バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

国産粟穂入荷しました

2018年01月20日


不作でしばらく入荷が途絶えていました国産粟穂が、ようやくお送り出来るようになりました。
でもこの辺の商品は手作業でしか包装が出来ません。いつも大量のご注文をいただけますお客様方には、誠に申し訳御座いませんが、しばらくの間お送り出来る数量制限をさせて頂くしか生産量が間に合いません。
また、自然の状態の作物ですので、品の不揃い等ご希望に沿えない品も多々有りますが、その点もご了解頂けましたらと思っております。

おとなしいインコさん

2018年01月19日

此処バードルームでは色々な小鳥さん達が同居しています。
フィンチ達はあまり他の鳥をいじめる事は少ないのですが、インコ系はやはりくちばしも強いですし、近くに寄ると最悪足に怪我を負わせることもあります。
この為、すばらしいインコ達を泣く泣く手放す事も今まで有りました。
同居に向いているインコとしては、秋草インコ・サザナミインコ・セキセイインコ・ヒメコンゴウインコ・オカメインコ・若菜インコ、等が仲良く出来ていると思います。

明るい所が好きです

2018年01月17日


小鳥さん達は室内灯が点灯する迄は部屋全体に散らばっていますが、太陽灯等の明るい器具が点灯すると、そこへみんな集まり始めます。
残念ですがここでは直射日光が殆ど射しませんので、こうして代用照明で補ってやるしかありません。

獣医様ありがとうございました

2018年01月15日


小鳥さんのトラブルで意外に多いのが、足輪が足に食い込んでしまう事故です。

以前アルミの足輪がミカヅキインコの足くい込み切る事すら出来ず、当方ではどうしても取り外すことが出来なかった為、獣医師の先生にお願いをいたしました。
すると、きれいに切って取り外してくれました。

カナリア等もプラスチックの足輪がくい込む事故が多いです。
何か異変を感じたら、すぐ獣医師の先生に診察してもらうことをお奨め致します。

キクスイ鳥類専門店

2018年01月11日


私共は以前、上記店名で小鳥だけの専門店として営業いたしておりました。
当時の小鳥飼料は、着色料や防腐剤等が入った飼料が多かったです。お店の小鳥さんの事を考えると、この状態を改善するには自分で納得のいく小鳥さんのごはんを作るしか無いと思い、小鳥飼料の製造を始め現在に至っております。

もし自分が小鳥だったら、こんな食事がしたいと思う様なごはんを作る為、一生懸命、製造・販売をさせて頂いております。

お尋ね下さい

2018年01月9日

小鳥さんを飼育していると、色々解らない事が有るかと思います。
バードルームでは各種類の小鳥さんを多数飼育しておりますが、やはり解らない事が色々出てきます。
こんな時お教え頂けるお方が居てくれたらと思います。

お客様方におかれましても同じだと思います。
解らない事が御座いましたらお気軽にお尋ね下さい。わかる範囲でのお答えとなりますが、すこしでもお力になれればと思います。

ローラーカナリヤ

2018年01月6日


今度、鳴きローラーカナリアが仲間に加わってくれました。
カナリア等は最初にいた場所で良くさえずっていても、飼育場所が変わるとしばらく鳴かなくなる時が多いです。
でも今回のカナリアさんは、すぐきれいに鳴き始めてくれて、すばらしい鳥さんでした。

クリアーファイルのプレゼント

2018年01月5日


今までのプレゼント条件は、対象商品3000円以上でお送りさせて頂いておりましたが、これからは2000円以上とハードルが低くなりました。
今日現在はミカヅキインコのファイルですが、次ファイルは鹿子雀を予定いたしております。
とってもかわいいファイルですよ。

明けましておめでとうございます

2018年01月4日


バードルームの中では、錦華鳥(キンカチョウ)の赤ちゃん達が巣から出てきていました。
新しいゴールドクレストを入れてから、錦華鳥の巣作りが盛んであちらこちらで「おめでた」です。

新年は5日より営業開始させていただきますので、今年も宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました

2017年12月28日


今年も無事に本年最終日を迎えることが出来ました。
これもひとえに、皆様方のご支援とご指導の賜物と、深く感謝しております。
今後もより一層皆様方のご期待にお答え出来ますよう、社員一同がんばります。

12月には久しぶりに新製品『赤材ムキエ』も発売させていただけました。
本当に有り難う御座いました。

末筆では御座いますが、新年も皆様とってすばらしい一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

湿度管理で新機導入

2017年12月27日

今までの除湿機で、朝に湿度計を見ると大体50%以下ですが、小鳥さん達が水浴びをしたりして活動が始まると急に60%~70%代位まで湿度が上がります。
壁に貼ってありますステンレス板に結露が発生します。

ここには生息地が低湿度の環境の小鳥種類が多いですのでもう少し強力に除湿出来る機器を増やしました。

カレンダー配布完了間近です

2017年12月25日


大好評のカレンダーのプレゼントがいよいよ最終段階に入って参りました。
もしかしたら本日中にも無くなるような感じがします。

予定配付期間より少しだけ早くなってしまいました。来年の制作部数はもっと増刷を予定しますので、2018年1月からの写真のご応募も宜しくお願い致します。


引き続き、一時中断となっておりました、ミカヅキインコのクリアファイルのプレゼントが再開されます。
さらにその後、鹿子雀(カノコスズメ)のクリアファイルのプレゼントを開始します。
おたのしみに!

あまえてきます

2017年12月22日


バードルームで撮影しいると、キングパロットのキクちゃんが私の肩に乗って来てくれました。
その後キクちゃんが、首の辺りをコチョコチョしてきて、写真撮影どころでは無くなりました。

普段あまりかまってやれないのですが、いつまでも人に良く慣れてくれています。

残念でした

2017年12月20日

胡錦鳥(コキン鳥)のヒナが、ここバードルームで初めて産卵し自育してくれる迄に至りました。
最初3羽育っていましたが、途中から文鳥の攻撃にさらされました。
その時一羽落鳥してしまいましたので、文鳥が入れないように巣の入り口を小さくしました。

そうすると今度は錦華鳥(キンカ鳥)が入り込みだして、親鳥が近づけないようになってしまい更に一羽落鳥し、最後の一羽は巣から自力で出てきました。育つかどうかは微妙なところです。
胡錦鳥は広い所で飼育すれば自育出来る様だと思いますが、他種との混合飼育ではなかなか上手くいきません。

赤材ムキエ全種新発売

2017年12月19日


最近新発売いたしました『赤材ムキエ』に、(L)サイズと(LL)サイズが加わりました。
先週よりお送りさせて頂いていました(M)サイズと合わせて全サイズお送り出来るようになりました。
この飼料はオーストラリア産材とカナダ産材だけを、弊社にて皮むき仕上げ致しました自信作です。
小鳥さん達の実食テストも見事に合格でしたので、従来の製品共々、末永くご愛用頂けますようお願い申し上げます。

カレンダー残り少なくなりました

2017年12月18日


9月頃よりプレゼントさせていただいております、キクスイカレンダーの残り部数が少なくなって参りました。
去年も配付終了予定日より早く終了してしまいましたので、今年はさらに増刷させていただきました。
しかし、今年いっぱいお配り出来るかどうかは微妙な在庫数となってまいりました。

ゴールドクレスト

2017年12月15日


バードルームには色々な植物が有りますが、一番この場所に向いている植物はゴールドクレストです。
けっこう丈夫ですし小鳥さん達にも人気が有ります。

フィンチ達はこの木に、巣草を持ってきて上手に巣をかけます。
最近設置したメタルハライドランプの前にも置きましたがきれいです。

照明を追加しました

2017年12月13日

バードルームで一番暗そうな場所に、メタルハライドランプの投光器を天井に設置致しました。

小鳥さんも喜んで当たりに来てくれていますし植物の光合成にも役に立ちそうです。
ただ、ランプの発熱量がかなり有りますので、冬場は良いのですが、夏季には室温が上がり過ぎないかと心配です。

メタルハライドランプが明るすぎて、後ろに見える蛍光灯が、暗く写ってます。

胡錦鳥(コキン鳥)のひな鳥

2017年12月11日


植木鉢の横を通ると、さかんに胡錦鳥のひな鳥の鳴き声が聞こえてきました。
植物の葉っぱの隙間から少し、ひな鳥の姿が観察出来ました。ずいぶん大きくなってくれました。
鳥さんには申し訳無いのですが、写真をとらせてもらいましたが、親鳥に怒られなければ良いのですが心配です。

本日より新製品(『赤材ムキエ』)が新発売になりましたが、取りあえず(M)サイズだけの販売になります。
ホームページに間違えましてサイズ(L)と(LL)も載せてしまいました。申し訳御座いませんでした、順次 サイズ(L)と(LL)も生産いたします。

いよいよ新発売されます

2017年12月8日


長い期間、研究開発してきました新製品が、最終チェックとなるバードルームの小鳥さん達の実食テストも無事合格いたしました。
機械の選定等や、導入、目的の原料を上手く皮むき出来るよう様調整など、でかなり時間がかかってしまいました。

新製品内容は赤材をメインにした『赤材ムキエ』です。

今まで脱皮が難しいといわれている原材料の加工もクリアー出来ました。
原材料はオーストラリア産とカナダ産だけでの材料で完成されています。
皆さま方の小鳥さん達にぜひ一度お試し頂けますとうれしいのですが。

Page 1 of 60 1 2 3 4 ... 60 »