バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

人はお節介しない法が良いかも

2017年04月28日


この前、カナリアが植物の横の土の上に卵を産んでいました。
でもこれでは卵を十分に温める事が出来ないと思いましたので、その近くにワラで出来たカナリア用皿巣を置いておきました。

ところが、少し離れた場所に移動し、同じ様な植物の横の土の上で座っています。

人間はあまり干渉しない法が良いのかもしれません。

セキセイインコは世話好き

2017年04月26日

以前セキセイインコが、秋草インコに口移しでゴハンを与えてくれていたことが有りました。

今回は小さなセキセイインコが、体格の大きなキングパロット♀にゴハンを与えていました。

セキセイインコがこの体格差で良くそんなことが出来るとおどろきです。
残念ながら、その姿を撮影することは出来ませんでした。本当に残念です。

ペアーになれるかも

2017年04月25日


先日、バードルームにやって来たサザナミインコのクリームと、以前から居るブルーが、仲良く並んでいました。
ココで繁殖が出来ているインコ類では、セキセイインコと、オカメインコです。

サザナミインコはまだ繁殖実績が有りませんので、今回に期待したいのですが。

オカメインコが孵化

2017年04月24日

飼育スタッフより、オカメインコのひな鳥が孵ったみたいです、との報告を受けました。
さっそく確かめに行きましたが、まだ、巣箱の外では確認できませんでした。
巣箱の中を開けて確認すると、親鳥に嫌がられますので中から聞こえる声だけ確認するだけにしておきました。
かすかにひなオカメインコの声が聞こえていました。

繁殖時期です

2017年04月21日

暖かくなり、色々な小鳥さんが巣作りを始めています。
今日は小紋鳥が一生懸命巣材を運んで巣作りに励んでいました。

ここでは、普通繁殖のやさしそうな鳥さんは繁殖がなかなか出来ず、先日のように繁殖の難しそうな朝霧鳥が成功していますので、私の以前の常識があまり通用しなくなりました。

クリアファイルの新作

2017年04月20日

お客様方に大好評のクリアファイルですが、順次新作に変わって参ります。
前回まではフィンチ類が続きましたので、今回品はミカヅキインコとハゴロモインコの写真に決定させていただきました。
現在配布させていただいておりますファイルはお客様方のご評価も大変高くわたしも気にいっています。
次作もどうかお客様方々にお喜び頂ける事を願いつつ制作させていただきます。

大変です

2017年04月19日

若菜インコは去年、産卵する所までは行けましたが、その後、おそらく他の強そうなインコにじゃまをされたのでしょう。
それ以来卵を産んでくれませんでした。

今日若菜インコの♀鳥が、床にすくんで肩で息をしてとっても苦しそうでした。
もしかして卵つまりかも?
すぐオリーブオイルをお尻に点けてそっとしておきました。数時間後には低空飛行ですが飛べるようにまで回復いたしました。
やれやれ、これで一安心です。

新しい選別機が導入されました

2017年04月18日

お客様方には、大変ご迷惑、及びご心配をおかけいたしました。

異物混入問題の対策として、新しい選別機が製造ラインに加わりました。

昨年12月に導入した機械よりも効率よく処理が出来るため、生産が間に合わず品切れになる事は、大幅に改善されると思います。

数年前から少しずつ進めておりました工場の設備増強ですが、自動倉庫も完成しより効率よく原料や在庫をストックし、今まで使用していた倉庫部分にようやく設備を設置できる状態となりました。

なにとぞ今まで以上にご愛顧頂けます事を、心よりお願い申し上げます。

ひな鳥は順調に育っています

2017年04月17日


この前、此処バードルームで生まれた朝霧鳥のヒナ鳥が、少しずつここの環境に慣れてくれました。
人が近くまで近づいても逃げ出す事もなく、もくもくとゴハンを食べていました。

ヒナ鳥の大きさは親鳥と殆ど変わりが有りませんが、ただ尾の長さがとっても短いので親鳥との区別は今のところ直ぐ付きます。

秋草ローズ

2017年04月15日

秋草インコ(ルビノー)と(ローズ)がきてくれました。
ローズは新入生にもかかわらず、けっこう大きな態度で暮らしているようです。

しかし、これは秋草インコ同士の中のお話で、他の小鳥さんに対してでは有りませんので良いのですが。みんな仲良くしてください。

秋草インコ新入生

2017年04月14日

ここバードルームでは、インコ類の選択がとってもむつかしいです。

まずみんなと仲良くしてくれて、他の鳥さんを虐めないことが一番重要です。

新しい小鳥さんを入れたときは本当にハラハラドキドキします。
新しくいれるインコ類はどうしても今までおとなしかった実績の有る種類になってきます。
今度は秋草インコ(ルビノー)が数羽来てくれました。おとなしい子たちなので、安心して見ていられます。

ハゴロモセキセイ

2017年04月13日


今度、ハゴロモセキセイインコが来ました。きれいな背中が特徴です。

昔ショップをやっていた頃は、出始めだったせいもあり、かなり高価なセキセイインコだったと記憶いたしております。しかし、今は随分お値打ちな価格になりましたね。
かわいらしい姿で、みていて飽きませんね。

白姫ウズラ命名

2017年04月12日

最近よく慣れてきた白ウズラに、スタッフが(ミーチャン)と名前をつけました。
今までウズラの手乗りは私はお目に掛かったことは無かったです。

どんな小鳥さんでも愛情を持って可愛がれば、ひな鳥時より差し餌で育っていなくても慣れる事がありますね。

めでたいです

2017年04月11日


今日、見慣れない鳥がいました。
よく見てみますとなんと、アサギリ鳥(朝霧鳥)のひな鳥ではありませんか。
ここでは他の鳥達にじゃまをされて、せっかく卵を産んでもなかなか孵化しません。

錦華鳥はけっこう繁殖していますが、巣立ち時期が早すぎて、それから落鳥する時が有ります。
でも朝霧鳥のひな鳥は、大きく育つてからの巣立ちでしたので、大丈夫だと思います。
めずらしいフィンチの繁殖成功でスタッフ全員大喜びです。

みんなきれいに

2017年04月10日

春になってバードルームの小鳥さん達は、新しい羽根へ換羽が進んでいるようです。
みんなとてもきれいになり、全体に華やいだ感じになってきました。

つやつやとした体色で鮮やかさがましました。ピカピカの一年生の感じがします。

フィンチ達の楽園

2017年04月7日

バードルームは以前、3部屋に分かれていました。
手前がオーム等大きいインコ類部屋。
真ん中の部屋はセキセイインコ等小型インコ類と少し体型の大きめな文鳥等の部屋。
さらにその奥の部屋はフィンチ達の部屋。
その為、鑑賞部屋より小さい小鳥さんが見えにくかったです。

今は部屋間仕切りを取っ払い、全ての小鳥さんが手前部屋まで飛んでこられ、鑑賞部屋より観察出来るようになりました。
でもフィンチ達は以前の一番奥部屋(旧フィンチ部屋)が大好きみたいです。

巣にカナリアも着きました

2017年04月6日

一昨日のベニスズメ(紅雀)、昨日のコモンチョウ(小紋鳥)と立て続けに繁殖行動が続いています。
今日はカナリアが慣用植物の根元の土の辺りで、多分もう卵を産んでそれを温めているのでしょう。

カメラを向けたり、近づいても全然動こうとしません。がんばってほしいです。

小紋鳥も巣に

2017年04月5日

昨日は紅雀が巣に付いていますと報告させていただきましたが、小紋鳥も同じ様な行動を始めました。

小紋鳥は昔から国内繁殖が良く出来ているらしいので、ここでも殖えてくれたら!と期待しております。
しかし、ここバードルームは雑居飼育なので、多分大きいインコ達に邪魔をされてしまうのでしょうね。

紅雀が巣に

2017年04月4日

春になってきましたね。
繁殖時期になったのでしょう、紅雀が巣に出入りするところが見られるようになったとの飼育スタッフより報告を受けました。

巣の入り口に止まっていますが、写真を撮ろうとするとすぐ警戒して何処かへにげて行ってしまいます。
紅雀等は繁殖がむつかしそうな鳥さんなので、あまり雛鳥誕生の期待はしないほうが良いのかもしれません。

かわいいヒメウズラ(白)ちゃん

2017年04月3日


去年来てくれたヒメウズラ(白)は、来たときはみんな人には慣れてはいませんでした。
でもそのうちの一羽が最近飼育スタッフに近づいてきて、床に頭をすりつけるようにして、かまってポーズをするようになりました。

手を差し出すと乗ってきて手乗りウズラになりました。
写真を撮ろうとしますが、カメラを持っているときは警戒して、人からはにげていってしまいます。

Page 1 of 54 1 2 3 4 ... 54 »