バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

巣草が気に入りました

2017年03月24日


月一回程度の頻度で、カナリア用の巣草を、バケツに一杯ずつ二カ所にいれています。
入れるとすぐ、色々な小鳥さん達がやって来て、つついたりして遊んでいます。

今日はめずらしく姫ウズラがやってきて、なんだかここに巣を作りたい様な感じでした。
姫ウズラは何度も卵をうみますが、その度に他の鳥達にじゃまをされ一度も雛がを孵したことがありません。

仲間に入れました

2017年03月23日



最近やってきたサザナミインコは、親鳥に育てられた鳥さんです。
そして、以前よりバードルームにいる仔達はみんな手乗りで育てられた鳥さん達です。

その為かなかなかみんなと同一行動をとれるようには慣れませんでしたが、今日はみんな仲良くお食事してました。写真一番手前の鳥さんが,新入生のサザナミインコです。

定位置が決まりました

2017年03月22日



この前来てくれたゴシキヒワ(五色鶸)は、最初なかなか落ち着かず逃げ回ってばかりいました。
最近ようやく落ち着く場所が出来たようです。

そこはフィンチ達が一番好む植物(ゴールドクレストの枯れた木)です。
ここが好まれるのは多分、比較的隠れる場所が多く有り、大きなインコ達の攻撃から、逃れられるからなのでしょうね。

第2自動倉庫内部

2017年03月21日


去年完成した、第2低温自動倉庫のご説明を少しさせていただきます。



金網カゴの中には飼料原材料が入っています。総カゴ数は300個弱で、棚の最上部迄は高さ地上約16メートルです。
飼料は夏の高温に弱いので,夏季気温が上がってきた時期には、空調機が作動しある一定の温度で保たれて、品質の劣化を極力防止する事ができます。

十姉妹の思い出

2017年03月18日


ショップをやっていた頃、十姉妹は真冬でも新しい水を入れると、どんなに寒い日でも、皆、ずぶ濡れに成るまで丁寧に水浴していました。
その為、とっても丈夫な鳥さんのイメージが残っていました。



ところが、ここではなぜかあまり繁殖出来ません。
多分おとなしすぎて他の鳥の攻撃に負けてしまうのでしょうね。
この前老鳥ばかりになってしまいましたので、最近若い十姉妹を少し入れてみました。
がんばってくれますよう、期待してます。

水浴が好きではない?

2017年03月17日


公園等ではハトが水辺で良く水浴をしている場面を目にします。
しかし、バードルームのウスユキバト(薄雪鳩)が水浴している様子は、お目に掛かった事が有りません。



ハト類やインコ類は羽根の表面に白い粉(脂粉)が付きます。さわると手に付きます。
ある程度の汚れや水などは、この粉でが弾いてくれるおかげで、羽根に付きにくくなります。
よく出来ていますね。

ウスユキバト(薄雪鳩)は、いつ水浴びをしているんでしょうね?
人の見ていないときにこっそり浴びているのかもしれませんね。

紅雀は・・・

2017年03月16日


ショップをやっていた頃、ベニスズメ(紅雀)はほとんどが輸入鳥でした。
日本へやって来た当初はとっても鮮やかな紅色で、すばらしい鳥さんでした。
しかし、飼育していると換羽期を迎え、その後は輸入当初よりのきれいな色合いではなくなり、少し地味な色合いになってしまう様な記憶が有りました。



現在、バードルームに居るのは、人工繁殖の鳥さんです。
バードルームへ来てくれた時は大してきれいでもなかった紅雀が、写真の様になかなかきれいな色合いに変化してくれました。

天人鳥について

2017年03月15日


一年以上前にテンニン鳥(天人鳥)を数羽、バードルームに迎えました。
しかし、最近に見かける♂は一羽だけになってしまいました。

天人鳥に限らず鳳凰雀も同じ様な状態になってしまいました。
どうも尾羽の長くなる鳥さん達は縄張り意識が強く、同一生活圏に♂は一羽だけしか生き残れない様です。

広いと思っていたバードルームですが、彼らが暮らしていくには1羽分の縄張りしか、確保できない広さだったようです。

さえずり始めました

2017年03月14日


今日もバードルームへ入ると声は小さいですが、すごくきれいな鳴き声が聞こえてきました。
声をたよりに近づいてみますと、さえずり主は大青黄鳥でした。



体色も以前よりきれいになっているような気もします。
一足先に春を感じて居るようです。

青黄鳥はショップをやっている頃から、丈夫で人気の高かった鳥さんでした。

大変、温風機が故障

2017年03月13日

長年使い続けていました温風機が故障しました。
今は寒い時期で室温が下がるとダメージを受ける鳥さん達がたくさんここには居ます。
特に胡錦鳥あたりはすぐその影響を受けます。
すぐ修理完了せねば成りませんが、そう簡単には行きません。

幸い、もう一台非常用に手持ちしていたことを思い出して、今回はなんとか助かりました。
良かったです。

大きい巣箱が大好き

2017年03月10日


バードルームには、各種ワラ巣、巣箱が一通り入れています。
しかし、文鳥達は文鳥用横巣には目もくれずに、オカメインコ用の大きな巣箱に夢中です。
観察していると、どうやら1ペアーだけではなく、複数のペアーが同じ巣箱内でけっこう仲良く巣引きをしているようです。
オカメインコ達とも、もめてはいないようです。
共同下宿の様ですね。

豪華3羽セット

2017年03月9日


珍しいショットが撮れました。
南洋セイコウ鳥・日の丸鳥・南洋セイコウのルチノーが一同に会していました。



私の記憶ではこれらのの鳥さんは以前はとても高価でした。
今は、昔安かった鳥が高くなり、価格が高かった鳥の価格に近づいて以前ほどの価格差が縮まった様に思われます。
みんな人工繁殖鳥に成つた為なんでしょうね

カナリアさんとヒマワリの種

2017年03月8日



『ヒマワリ』(カナダ産)は、『オーストラリア小粒ヒマワリ』より粒が大きく、皮もしっかりしているので、中型以上のインコ類を対象に入れているつもりでした。
しかし、『ヒマワリ』をシルバーモザイクカナリアが喜んで食べていました。

インコ達が皮を剥いた食べ残しを食べているのか? 自分で皮を剥いたのかは良く解りません。
ヒマワリをフィンチ達に与えられるのなら。やはり皮の薄い『オーストラリア小粒ヒマワリ』の方がお奨めです。

五色ヒワが仲間入り

2017年03月7日

今度久しぶりに五色ヒワが試食スタッフに仲間入りしてくれました。
以前、店舗にて鳥さんの販売を行っていた時は、時々入荷していました。
あの頃に比べると、鳥さんが若いせいか? 私の記憶していた五色ヒワよりかなり体格が小さいような気がします。

まだ此処の生活になれていませんし人を怖がっていますので、近づいたりしての写真がなかなか撮れません。

豆苗を入れてみました

2017年03月6日


最近バードルームに入れていなかった、豆苗を本日入れてみました。
入れるとすぐフィンチ達が寄ってきて、たわむれていました。
しかし、ただ遊んでいるだけであまり食べてはいないようでした。

その後、オカメインコがやって来て、けっこう食べていました。

さらに、その後やって来たのはキングパロットのキクちゃん。
根元の豆を喜んで食べていました。柔らかいのが良かったのかも知れません。

無事乗り切りました

2017年03月4日


少し前に、錦華鳥のヒナ鳥が巣立ちしてから親鳥より十分ごはんがもらえず、たまに落鳥してしまう事を日記に書かせていただきました。




今日観察していますと、巣から出てきたヒナ鳥が、すぐ自力でエサ入れの中へ入って行き、上手にごはんを食べていました。
これでこの子は大丈夫だと安心しました。

親鳥がもう少しひな鳥が大きくなるまでいつも面倒をみてくれれば、といつも思いますが。

おひな様な感じ

2017年03月3日


今日は桃の節句、おひな様の日でした。

セキセイインコとアキクサインコが仲良く並んでいました。
なんとなく雛かざりの一番上の段に飾られている人形を連想いたしました。

ここでは縄張り争いも有りますが、異種間でもこの写真のようにとても仲良しな光景も良く見られてとてもほほえましいです。

オカメインコが目立ちます

2017年03月2日


以前はあまり目立たない感じのオカメインコですが、最近やけに目に付く様になりました。
それも単独ではなく集団で行動しているようですし、新しくひな鳥も加わってその数も増えてきています。
とてもにぎやかに成りました。

みんな仲良く生活していってくれます様にと祈っています。

もう早くも3月になりました

2017年03月1日


この前年が明けたと思っていたら、もう3月になっていました。
年を取ると時の過ぎるのが早くなったという話を良く聞きますが、つくずく私もそう感じます。



菜の花を鳥さん達に購入しましたが、そろそろ花のシーズンが終わる様な気がします。
以前は、菜の花にカナリアさんが一番にやって来ましたが、今回は花の下で他の鳥さんが落としてくれた花をついばんでいます。

錦華鳥

2017年02月28日


バードルームには、白・パイド・ノーマル・大錦華鳥がいます。
その中でも白錦華鳥は周りの景色がグリーン色が多いせいか、一番目立ちます。
全身純白に赤いクチバシでとても気品が有ると思います。

錦華鳥はバードルームでは一番繁殖してくれる鳥さんです。
しかし、巣立ちしたひな鳥にゴハンを与えなくなる時期が早過ぎる為だとは思いますが、巣立ちしても育たない事も時には有ります。

Page 1 of 53 1 2 3 4 ... 53 »