バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

オカメインコ巣立ち?

2017年06月19日

先日も書かせていただいたのですが、巣箱の取り外しをした際にオカメインコが育雛している巣箱を残した話の続報です。
育雛中のひな鳥が、他の鳥に襲われた為ひな鳥だけケージに入れて床に置き、他の鳥に襲われないように隔離した所までは、前回ご紹介させていただきました。。

親鳥は、ちゃんとごはんを与えに来てくれていました。
最近では、ヒナ鳥はケージより外に出て自分でごはんを食べられるようになりました。

ようやく、一安心ですね。やれやれです。

さらなる選別機、導入

2017年06月16日

2017年4月に新規導入されました、選別機にて選別可能異物種類は、微量でも鉄分を含む土や石(石英など全く鉄分を含まない鉱物は分類できません)、磁力に引かれる金属(金・銀・銅・アルミなどは分類できません)、動物類の糞(昆虫の糞を除く)等が、選別可能です。

上記の選別できない物のでも、体積及び比重選別により、多くは機械選別可能でした。

残る問題は、植物由来の混入物です。同じ種子ですので差が少なく選別が難しいのです。
今までどうしても手選別しか不可能でしたこうした異物も、今回新規に、「色の違いによる自動選別」が加わりました。
コレにより、更なる選別が可能となりました。

これらの機械を通しても、選別をすり抜ける物は勿論有りますが、より多くの異物を選別できるようになった事は事実です。

これらの選別作業の後でも、混合及び自動包装時に発生する皮剥けは今のところ対策不可能です。しかし、これらは小鳥さん達にはなんら問題御座いませんので、何卒ご容赦頂けますようお願い申し上げます。

今後も小鳥さん達に、おいしいごはんをお届け出来ますよう努力させて頂きますので、何卒ご支援の程を宜しくお願い致します。

天人鳥がきれいになりましたが

2017年06月14日


冬の羽根に生え変わり、すっかり雀のような姿になってしまった、天人鳥。
長い間、天人鳥はいったい何処へ行ってしまったのかと思っていました。

ようやく、天人鳥らしい長くて立派な尾羽根をつけた、りっぱな姿を最近見せてくれるようになりました。
こうなると、繁殖時期です。見た目は美しいのですが、縄張り意識が強まりケンカが始まるのが困ります。

巣箱取り外しのタイミング

2017年06月13日

先日お伝えしたように、夏場の小鳥さんの体力消耗を避ける為、更には、害虫発生予防の為に、この時期巣箱を取りはずします。

しかし取り外しの時に、オカメインコが育雛している巣箱がありました。流石にその巣箱は無くせません。
この為、数の少なくなった巣箱の奪い合がはじまり、折角孵ったヒナが他の鳥達に攻撃されてしまいました。

慌ててひな鳥を巣箱から救出し、別の容器に入れて保護したところ、親鳥は餌を与えに来てくれていました。一安心です。

急に食欲旺盛に

2017年06月9日

少し前、とっても暑くなり始めた時には、小鳥さんも少し食欲が控え目だった様でした。
しかし、このところ少し気温が下がったところ、俄然飼料の減り方が目立つようになりました。

特に 『ヒマワリ』『皮付餌』『粟玉子』がよく食べられています。
そしてみんな良い毛艶になってきたようです。

カレンダー写真、選考が始まりました

2017年06月5日


先週バードルームをご見学頂けましたお客様が、見学ノートに「今年もキクスイのカレンダーを期待致しております。」との、 ありがたいコメントを残していただけました。
こうしたご意見をお聞きできる事は、制作の上で大変励みになります。
今月より製作開始いたしておりますので、良いカレンダーが作れるようがんばります。

新入りネコちゃん

2017年06月2日


先日保護したネコちゃんは、まだ他のネコたちとは一緒にさせない方が良いと獣医様よりご指導いただいております。

それで隔離しているのですが、昼間一人ではやはり寂しいだろうと言うことで、朝から夕方までは会社の事務所のほうに出勤しています。
私の膝の上が大好きで、ゴロゴロと言いながらしきりに手を噛みにきます。

そしてもう一匹8Fキャットルームより白ちゃんが少しだけ毎日事務所に出勤してきます。
入れ違いで出勤です。

運送会社の状況

2017年05月31日

今まで小鳥さんを地方発送してもらうときは、西濃運輸様にて営業所止めでなら受け付けていただけているとお聞きいたしておりました。

しかし、明日からはこの方法も出来なく成るようです。
西濃運輸さんが、生体の取扱を全面的に取りやめることになったようです。

ヤマト運輸さんも、だいぶ前から取扱をやめてしまっています。
こうなると、生体を送る事は難しくなるようですね。

ただ、全国規模の大手運送会社さんは受け付けてくれなくても、発送や、受け取りの地域は限られてしまいますが、地方の運送会社さんでは受け付けてくれるところもまだあるようです。
運送会社は現在、人手不足や、荷物の増加、再配達の増加などで、大幅な値上げなどが進んでいます。

今後どうなっていくのか?通販業者としては、心配が尽きません。

お急ぎ下さい

2017年05月29日

2018年用カレンダーのご応募写真の締め切り日が、いよいよ、あさって5/31です。
今日までたくさんのご送信を頂いております。
みんなかわいいショットだらけですので、全部掲載したいのですが、やはり掲載出来る枚数は限られます。

毎年、むつかしい選考になります。社内でも、意見が分かれたりして、選考は毎年難航しています。

締め切り日翌日よりカレンダー制作に取りかからせていただきますので、どうかご期待いただけますようお願い致します。

また保護ネコが

2017年05月26日

先日店長が近所を歩いていますと、ふらふらになった子猫が車にひかれそうになっていました。
見るに見かねて保護してしまいました。

もう、これ以上増やさないつもりだったのですが、やむなく仲間入りする事となりました。

真夏の様ですね

2017年05月24日


本当に暑くなりました。
バードルームの窓も朝から夕方までは全開にしております。

小鳥さん達も、気持ち良さそうに水浴びしております。
暑さのせいなのか?食欲も少し減りましたが、ペレット類や鉱物飼料は逆にたくさん食べています。

もうすぐ写真の締切日

2017年05月22日

いよいよ2018年カレンダーの、お客様からのお写真ご応募受付の期限が、今月31日に迫ってまいりました。
まだご送信頂けてないお客様方は、お急ぎくださいますようお願い致します。

土の上が好き

2017年05月20日


暖かい時期になったせいかも知れませんが、ダイヤモンドフィンチは冷たい湿った土の上にいるの好きみたいです。
見ていてもずーつとそこに居続けています。

バードルーム内は少し暑いのかも知れません。

オカメインコの繁殖時期?

2017年05月19日

※写真は、以前撮影した物で、今日の集団行動は撮影できませんでした。


今日も集団でオカメインコ達が、群れて飛んでいます。
先日此処で生まれました子供のシナモンも加わって集団行動です。
みんな新しい相手を捜しているようにも見えます、見ていてもほほえましいです。

サファイア鳥が産みました

2017年05月18日

昨日にひき続き、ゴールドクレストに作られた巣の話です。

なんと本日は、サファイア(青輝鳥)が卵を産んでいました。
多分また錦華鳥がこの巣も横取りして、サファイアには残念な結果になるのでしょうね。
しかし人間が手出しをしても良い結果にはなりませんので、見守るしかありません。

鹿子雀が巣作り

2017年05月17日


植木のゴールドクレストに、鹿子雀がカナリア用巣草で上手に巣を作っていました。

しかし、いつの間にか錦華鳥がその巣を横取りしまい、おとなしい鹿子雀は追い出されてしまいました。
実に残念です。錦華鳥ばかりが繁殖していく訳です。

目が痛いのかも

2017年05月16日

冠ウズラの♂(オス)が片目をつぶり、開けることが出来ません。
多分どこかで目をこすって痛いのかも?と、りあえず目薬をさしてあげました。

数時間後に様子を見に行ってみると、目をパッチリ開けてくれていました。一安心です。

ペレットが人気です

2017年05月15日

時節柄かも知れませんが、バードルームの飼料試食班の小鳥さん達には各種ペレットが大人気です。

そしてシード類では、『オカメ・ラブバード専科』『カナリヤ飼料』が良く食べられている様です。
又単品飼料では、『カナリーシード』が人気のようです。

夕日浴びのオカメインコさん

2017年05月12日

この時期、西日ではありますが夕方だけは太陽光が射してくれます。
つい先日、オカメインコさん達が集団で日光浴を楽しんでいる光景が撮影できました。
写真を撮るとすぐ、みんな何処かへ逃げていってしまいました。
折角の時間を邪魔してしまい、小鳥さんには申し訳ないことをしてしまいました。

冠うずらが砂浴び

2017年05月11日

焼き砂は小鳥さん達に人気ですが、ウズラの様な地面を歩いていることが多い鳥さんは特に大好きです。

今日は、冠うずらがせっせと砂浴びに夢中でした。
浴びている所も写真に撮ることは出来ましたが、動きが速くてブレタ写真になってしまいましたので浴びている前後の写真を掲載させて頂ました。

頭部の冠が、プルプルと揺れて、本当に可愛い姿です。

Page 1 of 56 1 2 3 4 ... 56 »