バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

またローズが卵を産みました

2015年03月16日

先週の金曜日にバードルームで餌入れを集めていると、セキセイ部屋に入っているアキクサインコ・ローズのペアーが、又卵を3個産んで温めていました。
前回と同じ窓側に置いている皮付き餌が入っている深い容器の隅っこに、メスのアキちゃんが座り込んでいました。
「卵を温めているのにごめんね。」と言いながらアキちゃんをすくい上げて、餌入れを集めてオウム部屋へ持っていくのですが、他の仔に卵を食べられないように一番上に置かない様に持って行きました。

毎年春と秋に何度も卵を産みますが、一度も孵ることはありません。 少しかわいそうですが巣箱を入れると、どんなに大きな巣箱でもセキセイインコが横取りしてしまうので、入れない事にしています。

オウム部屋に付けてもらったブランコは、西側の窓に近い止まり木の下に付けて、キングパロットのキクちゃんが留まって、のんびり過ごす場所になっています。

ペレットを付けてヒメコンゴーインコのヒメちゃんも乗れるように成ると良いかなあと思っていたのですが、あっさりキクちゃんの定位置になってしまいました。 一倍下の段なので誰にも怒られることもなく、のんびり過ごせるようになって大満足な事でしょう。

オウム部屋にはカナリーシードの単品を入れていないので、夕方の餌掃除の時に、他の部屋に入れているカナリーシードを食べることを楽しみにしているアケボノインコのボノちゃんは、必ずと言っていいほどやって来て、餌入れの上一面に殻が乗るほど食べて行きます。 全ての鳥達の好みに合わせると、全種類を入れなければならない程になります。

ボノちゃんには申し訳ないのですが、次回の掃除を楽しみに待っていて欲しいです。

何時からオーチャドを食べさせようか?

2015年03月11日

3月も中旬に入ってきますので、そろそろ餌の見直しをしようと考えております。

冬場にセキセイインコを立て続けに落鳥させてしまったので、ダイエット効果が有りすぎた事が原因ではないかと考えて、オーチャードグラスを与えなくなってからは、それ以上の落鳥を抑えることが出来たと思っていますが、暖かさが戻ったら又与えようと思い、その時期は何時が良いかと検討しています。 暖かくなって直ぐだと、換羽の時期に体力を消耗する為危険な様に思えるので、換羽後から与えるのが良いのかなあと考えております。
換羽も個体差が有るので、何時なのかとなるとできれば、換羽を梅雨入り前に終わらせてもらいたいなあと思っています。

こればかりは言って聞かせるわけにもいかず、体調の良い仔達は地肌が見えるほど、ごっそり抜ける事は無いのですが、時々文鳥さんが後頭部から首にかけて、半年ほどは生えてこない事があります。 このような仔には注意しなければなりません。
『皮付餌』『カナリーシード』『粟玉子』等を増減させることで、対応していきたいと思っております。

オウム部屋にブランコが付きました

2015年03月3日

ブランコに乗るモモちゃん

ブランコに乗るモモちゃん

少し前から6階のスタッフの一人が、ブランコの制作に取り組んでくれまして、今朝から止まり木の下に付きました。

新しい物が付く時はいつも、何にでも興味を持つズグロシロハラインコのカブちゃんと、三日月インコのキクちゃん・モモイロインコのモモちゃんの3羽です。 乗り心地を試しにやって来ました。

モモちゃんが1番友好的なので揺らしてみたそうです。 モモちゃんは揺らされても乗っていましたが、その他の2羽は試していないそうです。

ブランコの固定方法は止まり木にぶらさげて有るだけなので、体重が掛かった方に少し傾きますがそんなに気になるものでも無いようです。 ゆっくり乗っていられるのはモモちゃんだけな様で、その後は他の仔が乗ってくれる事は無いようです。

1番臆病なヒメコンゴーインコのヒメちゃんに乗ってもらう為に、ペレットを付けて餌で釣る様にしてみようかと思っています。 皆が乗れるようになるのに、どれくらい掛かるのでしょうか? 以外と簡単だった、なんて事は無いでしょうね。ヒメちゃんだから。