バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

やっぱり十姉妹は良いです

2016年12月28日


バードルームでは、色々な小鳥さんを飼っていますが、やはり十姉妹は飼いやすく、可愛くて、丈夫で良いことずくめの鳥さんだとおもいます。
色々変わった鳥さ達も勿論良いのですが、個人的には大好きな鳥さんです。

水浴が好きでおっとりした行動もとてもかわいいです。

フィンチ達の止まる場所

2016年12月27日


バードルームで唯一、天井付近に取り付けてある小さい小鳥さん用の止まり木は、いつもフィンチ達に人気です。
ここでは大きいインコ類は止まれませんので安心してくつろげるのでしょうね。
フィンチ同士の小競り合いも少ないようですので、ゆっくりくつろげるのでしょうね。

オカメインコのひなが巣立ち

2016年12月26日


最近、見慣れないオカメインコ(ルチノー)がいました。しばらく見ていると親鳥より、口移しでごはんをもらっています。やっぱりひな鳥が巣立ちして来たことがわかりました。
ごはんをもらっている所の写真を撮りたいのですが、まだ親鳥が警戒してカメラを向けるとすぐ逃げてしまいます。

人気者の姫ウズラ

2016年12月22日


バードルームには鳥さんだけが暮らして居ます。
当然みんな殆どの時間、空中を飛んでいたり、植物等に止まったりしてごはんを食べにくる時以外は床面にはあまり降りてきません



しかし、姫ウズラ等は一日中床をトコトコ歩き回っていてくれます。
ご見学頂けますお客様からも、可愛い! 可愛いね! とおっしゃって頂けます。
特に白姫ウズラは良く目立ちます。

みんな食欲旺盛

2016年12月21日



ほんとに寒くなって参りました。
バードルームでは暖かい地方原産の小鳥さんも多く、初めての冬の鳥さんも居ますので、一応最低温度が20度を下回らないように設定いたしておりますが、やはり外気温が下がると、俄然ごはんをたくさん食べます。
カナリーシードやヒマワリのようなカロリーの高いゴハンが喜ばれています。
愛鳥家様方でもエサ入れを少しでも大きい容器で与えて頂けますと良いと思います。
寒い時にエサが不足するとすぐ落鳥につながります。

ヒメちゃんは優等生

2016年12月20日


バードルームの中では一番体が大きな、ヒメコンゴウインコのヒメちゃんはとってもおとなしい仔です。
近くに他の鳥が近づいても、めったにその鳥をぼったりいじめたりはしません。



大きさでは大きい方より2番目のキングパロットのキクちゃんは、他の小鳥が近づくとその鳥に攻撃したりして、縄張り意識が有るようです。
みんな仲良く暮らしてほしいのですが。

集団になりました

2016年12月19日


以前来てくれました姫ウズラと、最近来てくれました白姫ウズラは、とても仲良しになり小集団を作り、今ではいっしよに行動しています。
ウズラは、以前ケージで飼育して居たときはケンカが絶えなかったのですが。小鳥の種類により広い場所ならば、この様に仲良しになれるようです。
しかし、繁殖期のカナリアや鳳凰雀の様に、少し広いだけではケンカが絶えない鳥さんも居ます。
これらの鳥さんは、雄同士、同じ空間では飼わない方がよいようです。

ようやく巣箱に

2016年12月17日


この前、バードルームの新しく広くなった部分に設置しました文鳥用横巣があります。カノコスズメ(鹿子雀)がここを気に入ったらしく、出入りを始めました。



巣作りをしても前回は卵を産む迄は行きましたが、多分他の鳥達にじゃまをされたのか、だめでした。
いつも期待はするのですが此処のように各種混合飼育では繁殖成功にはなかなか至りません。

野菜が高いです

2016年12月16日



この所、野菜価格が高いです。
農家の方々は自然相手にとってもご苦労されていると思います。そんな状況でも出荷いただけており感謝の念に絶えません。
消費者の立場では高いよりやすい方が良いに決まっていますが、生産農家様の苦労を考えますと、やはり苦労に見合う価格が付かなければこのまま生産を続けられません。
不順な天候が良くなり、生産農家様と消費者様の双方が良くなればと思います。

自然相手は難しいですね。

再開、「クリアーファイル」プレゼント

2016年12月15日


「カレンダー」プレゼントが終了いたしましたので、前回途中で配布一時延期になっておりました、かわいらしい頬紅鳥のクリアーファイル』を
再開させていただきます。
誠に申し訳ありませんが、中断していた配布物の再開のため、既に配布済みのお客様には対象外となります事、ご容赦ください。

カナリーシードが新入荷しました

2016年12月14日


カナダ産カナリーシードが新入荷しました、各種飼料の原料も順次変わっていきます。
今回のカナリーシードはオーストラリア品より実がやわらかくて実の大きさも少し大きいようです。

ここバードルームの試食班の小鳥さん達にも大人気です。
今回の原料は、カナリーシード由来のむけ皮等が少し入ってしまっているのが残念ですが、シード自体に問題は無いと思われます。

冠ウズラは飛べます

2016年12月13日



ウズラ類は歩いているだけで、余程キケンが迫ったとき以外は、ほとんど飛ぶことは無いと思っていました。
しかし、冠ウズラはそこそこ普段の時でも飛んでいるようです。
今日もここへ入ったら床より2メートルぐらい上に設置してあります巣箱に飛び乗っていて、セキセイインコらにいやがられていました。
この鳥の柄が猛禽類に少し似ているようで、怖がられるのでしょうね。


ものめずらしがり屋

2016年12月12日


バードルームの空気を対流させるために、扇風機を日夜回し続けています。
セキセイインコはこれに興味深々で、扇風機ガードにつかまったりして遊んでいるようです。
中に入り込まないかが心配です。
それからカレンダープレゼントいよいよ今年無料配布分は終了になります。
もう少し多く作れば良かったのですが。残念!!

美声の青黄鳥

2016年12月9日


毎年思うのですが、セイオウ鳥(青黄鳥)はとても鳴き声が良く、丈夫で飼いやすい小鳥さんです。
他の小鳥さん達とも仲良しで、色も少し地味かも知れませんが、美しい鳥さんで良いことずくめです。毎年入荷のお知らせが来ると、必ず購入させて頂いております。

カレンダーのプレゼントが・・・

2016年12月8日


今年のカレンダーもいよいよ12月になりました。
長いようで短く感じてしまう一年でした。



2017年カレンダーのプレゼントもいよいよ最後になります。
去年は予定より早く無くなってしまいましたので、今年は増刷を多めにして12月最終営業日までもたせるようにと計算をして制作させては頂きました。
ところが、予想外にたくさんの発送になってしまい去年とほぼ同じような時期に、カレンダーが無くなってしまいました。
同じ結果になり、誠に申し訳御座いません。来年はもっと気をつけます。

やっぱりきれいな胡錦鳥

2016年12月7日


バードルームには色々な小鳥さん達が、小鳥さん飼料の味見をしていてくれます。

その中でも胡錦鳥は特に目立ちます。本当にきれいです。
しかし、この鳥はやはり庭箱飼いが一番良いように思われます。
此処のように比較的広い空間では、残念ながら馴染むことが出来ない胡錦鳥さんも出てきます。
デリケートな鳥さんですね。

姫ウズラ(白)は人に慣れてます

2016年12月6日

姫ウズラ 白と並
白姫ウズラ


今度、姫ウズラ(白)と冠ウズラが来てくれました。

冠ウズラはまだ人を恐れていて、私達が近づくと警戒して逃げて行ってしまいます。
しかし姫ウズラ(白)は、意外と人を恐れずすぐ近くまで寄ってきてくれます。
バードルームを見学していただいた方々からも、空中を飛ばず床面を独特な、かわいい歩き方でチョコチョコ歩いている様子が人気です。

フィンチさんに好まれてます

2016年12月5日

巣箱マンション
以前モモイロインコのモモちゃん達が居たオーム部屋と、その手前の大部屋との扉を外し、全体で一部屋にしました。
ここには大きめのインコ類はあまり入らず、小さいフィンチ類が喜んで来てくれています。


巣箱マンション
ここに入るのはインコ類は若菜インコとセキセイインコ位迄ですので、安心できるのでしょうね。

異種のインコでもラブラブ

2016年12月3日

ラブラブの2羽
ラブラブの2羽
植物鉢の所で、セキセイインコの雄とサザナミインコが寄り添い、とってもラブラブな感じです。
セキセイインコは、サザナミインコに口移しでゴハンを与え始めました。サザナミインコもけっこう嬉しそうにしていました。

種類が違ってもこうなる時も有るのですねー。
セキセイインコもサザナミインコもそれぞれ雄雌で入ってはおりますが、なぜ、この組み合わせなのでしょうか?

枯れ木に小鳥さんの花が

2016年12月2日

枯れ木に小鳥さんの花
枯れ木に小鳥さんの花

前に設置した植木のゴールドクレストが、フィンチ達には大人気です。
ただ、小鳥さんたちが好きすぎて、葉をちぎられて痛めつけられ、ついに完全に枯れてしまいました。
新しい植物に置き換えようとしても、写真の様に今度は枯れ枝が大人気になり取り外す事は出来なくなりました。
ここまで枯れ木に小鳥さん花が咲きますと壮観ですね。