天人鳥について

2017年03月15日


一年以上前にテンニン鳥(天人鳥)を数羽、バードルームに迎えました。
しかし、最近に見かける♂は一羽だけになってしまいました。

天人鳥に限らず鳳凰雀も同じ様な状態になってしまいました。
どうも尾羽の長くなる鳥さん達は縄張り意識が強く、同一生活圏に♂は一羽だけしか生き残れない様です。

広いと思っていたバードルームですが、彼らが暮らしていくには1羽分の縄張りしか、確保できない広さだったようです。