バードルーム(飼料試食班の小鳥部屋)日記

カナリヤも慣れてきました

2021年04月22日

以前カナリヤのひなを挿餌して、手乗りにしようとしましたが、一人餌になると人に慣れなくなっいてしまいました。

しかし、親鳥の状態でバードルームに来たシュバシキンセイチョウ(朱嘴錦静鳥)等が人に良く慣れているのを見ていた影響か、カナリヤさんたちも頭に乗ったり、靴下をつついたりしてきます。
少しずつ慣れてきていますね。


かわいいルビノコちゃん

2021年04月20日

何度か書かせていただいておりますが、バードルームで生まれたアキクサインコのルビノコちゃんは、巣立つとオス親が亡くなってしまいました。通常はオス親がごはんを与える事が多いのですがその肝心のオス親が居ないため、とっても苦労した子です。
スタッフさんたちは特別この子をかわいがっています。そのためみんなの頭に乗ってきてくれます。
今日は店長の髪止めをかじっていました。


おめでた続きです

2021年04月16日

春真っ盛りです。
最近にカナリヤ、秋草インコ、と次々と雛が生まれてきました。
今日は、セキセイインコのひな(アルビノ)が巣箱から巣立ちしてきました。

さっそく手に乗せて動画を撮影しました。少し体が小さい気がしますが、元気そうでまずまず安心なインコちゃん達です。


秋草インコ全員巣立ち

2021年04月14日

この前生まれた秋草インコの雛達3羽が巣箱から外へでてきました。
怖い鳥たちは居ないかな?と、慎重に行動しているようです。いつも、兄弟でかたまって行動して居るときが多いようです。
ここには大きいインコさんも同居していますので、いじめられないか心配ですが、籠にしまうことも親が嫌がるので出来ません。
どうか、うまく育ってほしいです。


夜は暗くしてください

2021年04月13日

小鳥さん達は自然界で、夜明けとともに起き日没とともに眠っています。

飼鳥さん達はどうしても人の生活に影響を受けてしまいます。この事が影響して、体調不良等になることも有ります。

以前、鳥さんの販売をしていた頃の話となりますが、お客様に黄襟ボウシインコをご購入いただきましたが、体調を崩したということでお話を伺いましたところ、明け方近くまで明るい環境だったそうです。
夜は早めに暗くしてあげてください。


サザナミインコの巣

2021年04月9日

先日、ブリーダー様がバードルームの見学にお越しいただけました。その際に、いろいろお教え頂けました。
その際、非常に興味深いことをお教え頂きました。

サザナミインコの巣箱は二階立のの構造で作り、2階からはいって一番奥に1階に降りる穴があり、ヒナは1階で孵すそうです。暗い所が大好きで、通常の構造の巣箱では室内が明るいので、このような暗い部屋がある特別な構造の巣箱が好きなんだとお教え頂けました。

早速店長はダンボールで作り、私は木の箱を使って作ってみました。今のところダンボール巣のほうが気に入られているようです


カナリヤが孵化

2021年04月7日

昨日の秋草インコに引き続き、今日はレモンカナリヤの赤ちゃんが生まれていました。
最近、ズーっと親鳥が巣に座っていましたが、以前は孵化する状況にはなりませんでした。 そんな事もあり、あまり期待はしておりませんでしたが、ここまでは無事に育っていますので、「どうか元気に成長してくれますように!」と、みんな期待しています。


秋草インコのひな

2021年04月6日


今朝バードルーム行ってみると、見慣れない雛鳥が歩いていました。
なんと! 最近繁殖した事が無い、秋草インコのひな鳥でした。とっても「おぼこおぼこ」しいかわいい子でした。外ではまだごはんをもらえていない様でしたので、巣箱に戻して置きました。

無事に育ってほしいです。



すごく なれています

2021年04月2日

ここバードルームではシュバシキンセイチョウ(朱嘴錦静鳥)が一番繁殖しています。 飼育スタッフさん達がやさしく小鳥さん達に接しているので、親鳥がここの人は怖くないよ、みんな良い人だよ、と教えてくれると、勝手に想像しています。 そんな、親鳥の教育の成果もあって?ここで生まれた雛鳥達は、人から挿餌されていないのにもかかわらず、手乗りみたいに良く慣れてくれる鳥さんが多いです。


4月カレンダー

2021年03月31日

自然の中で撮影された、BouzSmith様 てんちゃんママ様 アレックス様 撮影がとても大変そうな、すばらしい写真です。
遊んでいる様子のかわいい、わかひ様 チキン様 コロンち様 かわいい巻き毛娘様。
カメラ目線がキユートな pino様 コマメ様 わた様 はっちゃん様 皆様すばらしい写真ばかりです。


子育ては雄親が

2021年03月30日

バードルームでは色々な小鳥さんが巣立っています。

巣の中にひな鳥がいるときは、オス、メスがいっしょに子育てをしています。雛鳥は巣から巣立ってもごはんを自分では十分に拾って食べられません。観察しているとそんな時ごはんを与えて育ててくれるのはオス親が多いように思います。
これはインコ類でもフィンチ類でもそう感じます。


ますます慣れて来ました

2021年03月26日

ここバードルームで生まれた、秋草インコ(ブルー × ルビノー)ペアの子供ルビノコちゃんは、最近ますます慣れて来ました。
店長が粟穂を手に持って「ルビノコちゃーん、ごはーん おいでー!!」と呼ぶと、どこからかやってきて腕に止まってから、おいしそうに穂をたべます。
この子は生まれてすぐ片親になってしまい、とっても苦労して育った子です。店長も特別この子を可愛がっています。


小さな粟穂の行方

2021年03月25日

今年の国産粟麦穂は十分確保出来ました。その為、当然の事ですが選別外の穂も昨年よりも多くなります。
そういった選外品の粟穂は、バードルームで試食してもらっています。動画等で映っている粟穂は小さいものが多いのはその影響です。



滝修行?

2021年03月23日

「サザナミインコ(オリーブ)のリブちゃんが滝修行しているー!」と報告を受けてたので、さっそく撮影してきました。

気持ちよさそうに滝に打たれていました。水浴場は上部に設置してありますが、この場所の方が好きな様です。
ちなみに小さい小鳥さんたちは、水浴場の浅い水深の水盤で水浴びしています。


巣作りをお手伝い

2021年03月19日

丸巣で錦華鳥が巣引きしようとすると、文鳥がやってきて横取りしょうとしています。

そこで店長が、枯れた植物で入り口を狭くする物を作ってくれました。
早速丸巣に取り付けたら、錦華鳥は大喜び状態でした。 作っている時、家の猫ちゃんもこれを欲しがっているようでした。


植物大好きです

2021年03月18日

やわらかい葉の観葉植物をバードルームに入れたところ、すぐ小鳥さん達がやってきてみんな興味深く遊んでいました。

見た目がいいのもこの動画を撮影したときが最後でした。
すぐ葉っぱをかじりだして、翌日には植物は跡形もなくボロボロになってしまいました。


赤ちゃん巣立ち

2021年03月16日

錦華鳥が植物に粟穂等を使って巣作り始めましたが、なかなか上手に作れません。そこで作りやすいように、店長が土台だけ作ってくれました。すると、嫌がることもなく土台を使って上手に巣を完成させ、産卵をしました。

今日は3羽のヒナが巣の上に出てきました。思ったより成長が早かったです。


カナリヤもペレット大好き

2021年03月12日

今度、若いレモンカナリヤさん達が仲間入りしました。
バードルームには色々なごはんが設置してありますが、一番最初に食べたのは『ペレーフイン F2』と『HOTペレット F2』を混合したペレットでした。
ペレットの置いてある所でガツガツ食べていました。 あくる日観察していても、他のごはんももちろん食べていますがやはりペレットが大好きな様です。


ちょっかいを出します

2021年03月10日

以前バードルームに来たセキセイインコのファローは、体は細く少し小さいのですが、自分より体の大きな鳥さんに対しても、ファローのほうから相手に向かっていきます。
結構いじわるな行動をしていますね。しかし、ファロー同士はとっても仲良しです。


コキン鳥の巣が盗られました

2021年03月9日

最近コキンチョウ(胡錦鳥)が巣つくりしていましが、そこをキンセイ鳥が強奪しにきています。
ここではシュバシキンセイチョウ(朱嘴錦静鳥)が一番良く繁殖しています。
他の鳥さんに危害を加えることはないおとなしい鳥さんですが、繁殖の為おとなしい鳥さんの巣を奪おうとします。
新しい巣箱を2個胡錦鳥のために増やしました。今度は巣を守り抜いてほしいです。


Page 1 of 84 1 2 3 4 ... 84 »